アキュモード妊娠術の特徴

アキューモード妊娠術では東洋医学の理論を基に、体が本来持っている妊娠力を引き出していきます。

 

 

先進医学である西洋医学では、薬などで外から体のサポートは出来ますが、その人に「赤ちゃんを授かる力」が足り無ければあまり意味がないものとなってしまいます。

 

 

アキュモード式妊娠術では、東洋医学の考えかたにより体中の臓器のパワーを呼び起こし、本来の働きを最大限に発揮させていきます。

 

 

 

そして、排卵・着床・胎児の育成・出産をスムーズに行なえる人間本来備えている「赤ちゃんを授かる力」を引き出していき、更に骨盤内の血の流れを活発にし、血の滞りやむくみを取り除くことで、子宮・卵巣の働きを正常化させて「妊娠力」をつけていきます。

 

 

このような妊娠力の強化の効果により、今まで不妊治療を続けても妊娠に至らなかった多くの方や、30代後半から40代の方でも元気な赤ちゃんを妊娠出産している方が多くいらっしゃいます。

 

鍼灸をベースとした東洋医学のアキュモード式

 

アキュモード式は鍼灸を長年学び、実践してきたアキュモード院長の北村恵美子先生による不妊改善法です。

 

鍼灸は中国に何千年も昔から古くから伝わる中医学(東洋医学)のひとつであり、身体に約365以上あると言われるツボに刺激を与えることで、体の免疫力や妊娠力を高める方法です。

 

 中医学をベースにした方法なので、アキュモード式は不妊改善だけでなく体全体の機能を高めていくことが出来ますが、薬物療法のような副作用は全く無く、安全で自然な妊娠術です。

 

病院での西洋医学による不妊治療も問題なく併用出来、このふたつの相乗効果により更に高い不妊改善効果も望めます。

 

 

エクササイズの内容は北村恵美子先生監修のdvdの映像と写真入りテキストにより、誰にでもわかりやすく、見るだけで簡単に行えます。
 

 

 

加齢と共に「妊娠する確率が下がる」と言われるのは、単に、その妊娠する為のパワーが加齢と共に衰えているだけなので、40代の女性でも子宮を20代前半の女性並に若返らせ、妊娠する為の体力・スタミナを増強させて不妊を改善することが可能になります。
 実施に40代でアキュモードの実践によって自然妊娠に成功された方も数多くいらっしゃいます。

 

また、卵巣の働きを高めて正常な卵子を育て、受精後も元気で健康な赤ちゃんを授かるために、ふっかふかの子宮のベッドを用意して、赤ちゃんにたくさんの栄養を送れる「妊娠維持力」をつけていきます。

 

 

 

アキューモード妊娠術はこのように、お母さんの体や卵子を元気にして、健康的で安全に元気な赤ちゃんを妊娠出産できる方法なのです。

 

 

アキュモード式妊娠術 北村恵美子の不妊症改善トップページ