アキュモード式妊娠術は男性不妊にも効果アリ!

WHO(世界保健機関)の報告によると、不妊の原因は女性側に41%、男性側に30%、男女どちらにもある場合が24%、不明が11%とされています。

 

 

男性のみ、男女どちらにもを合わせると54%になり、不妊の原因は男性側にも半分はあるという事がわかります。

 

女性のみならず、男性も不妊改善のための体作りを心がけることが大切なのです。

 

 

 

男性でも不規則、不健康な生活をしていますとホルモンバランスが崩れ、正常な精子が出来づらくなります。

 

 

妊活中は男性もタバコやアルコールはなるべく控え、睡眠不足やストレスなどにも気をつけましょう。

 

 

男性不妊の具体的に定義はWHOによると 正常な精子の基準は、濃度が1ミリリットル中に2千万以上あり、精液の量は液2ミリリットル以上、精子の運動率50%以上、奇形率30%未満とされ、この数値に満たないと男性不妊と言われます。

 

 

 特に最近は日本の若い男性の精子の数が、40年前当時の若者の半分以下しかないことが調査で明らかになっています。

 

 

これは現代の生活環境や、インスタント食品、コンビニ食品などの影響ではないかと言われていますが、こういったことも近年不妊が増えている原因の一つとなっているようです。

 

 

 アキュモード式妊娠術は基本的に女性の体の妊娠力を高めるために作られていますが、同じように男性不妊にも効果があります。

 

 

アキュモード式は東洋医学の考え方を基にして腎虚、気虚、血虚などを改善しますので、男性も一緒に実践することにより、体を元気にして正常な精子を作れるようになります。

 

 

こんな方は注意!

 

 

  腎虚の傾向がある方は体が疲れやすくなっており、性欲も減退しています。悪くするとED(勃起障害)にもなってしまいます。

 

  気虚の方はストレス傾向です。胃腸などの消化器官にも影響があります。

 

  血虚タイプですと血液の流れが悪く、冷え性だったりまた肥満にも繋がります。

 

 

 

これらは不妊の原因となることは勿論、基本的な健康にも悪影響がありますので、特に妊活中であれば是非改善していきたいところです。

 

 

 アキュモード妊娠術の「忙しい人の5分間プログラム」を毎日行うだけでもこれらの問題の改善に効果があり、パートナーと二人で実践すればお互いに精神的な相乗効果も望めます。

 

 

 また、アキュモード式の特典には「パートナーと二人で行う妊娠のためのストレッチ」のDVDも用意されています。

 

 

  是非アキュモード式を一緒に実践して不妊改善に向けて二人で頑張っていきましょう。
 

 

 

アキュモード式妊娠術 北村恵実子の不妊症改善トップページ